横浜市対応の弊社加盟店のご紹介

看板工房パレット
看板工房パレットは、横浜で看板のことに対応している会社です。看板は、お店の印象に影響してくる大切な物です。看板が第一印象となることも多いですから、看板の印象がそのままそのお店の印象になるということもあると思います。印象が良ければ、お店の繁盛にもつながってくることでしょう。逆に印象が悪ければ、お店があまり盛り上がらないなんてことにもなりかねないのではないでしょうか。しかしどのような看板が良い印象を与えるのかを、自分で判断するのは難しいかもしれません。看板製作を業者に依頼することで、そのお悩みを解決できるのではないでしょうか。業者はたくさんの経験を有していますから、お店にあった看板を提案してくれるでしょう。きっとご満足いただけるのではないでしょうか。看板工房パレットは、横浜で看板のことをサポートしてくれます。

横浜市の景観条例は?看板について紹介

横浜市で会社や店舗を経営している方の中には、広告を出して売り上げに繋げたいとお考えの方がいらっしゃることでしょう。人通りの多い場所に目立つ看板を設置すれば、効果は高く来客に繋がることは確かなことです。しかし、注意しなければならない点もあります。横浜市には「横浜市魅力のある都市景観の創造に関する条例」があり、関内地区とみなとみらい地区は、特に規制が厳しいエリアです。港町として発展してきた横浜市を象徴する2つのエリアですから、建築物や工作物の設置には手続が必要で看板のサイズや光、色調に関するルールがあります。違反した場合には撤去命令が出されることもありますから、しっかり事前に調査を行ったうえで看板屋に製作を依頼しましょう。また、これ以外の地域でも、あまりに派手なもの、目立ちすぎるものは逆に毛嫌いされてしまう可能性もありますから、注意が必要です。さて、看板には様々なタイプのものがあります。材質1つをとってみても、金属製のもの、木製、プラスチック製、テントや垂れ幕などは布製と多種多様です。形態をみても壁に立てかけるタイプ、ぶら下げるタイプ、スタンドタイプなどが見られ、夜間でも目立つ光を使ったものでも電子タイプ、ネオン、LED、電光掲示板、電飾タイプなど本当に種類が豊富です。したがって、広告を行う企業や店舗がどのようなスタイルなのか、ターゲットはどういった層なのか、営業時間はいつなのか、周囲の風景とマッチしているかなどを考慮して、最適な看板を作りたいものです。ある程度のコンセプトを練っておいて、看板屋としっかり調整することでより効果的なものを製作することができます。看板屋に依頼するときのポイントですが、実績が豊富であり、なおかつできるだけ多くのタイプのものが作れる業者に依頼することが良いでしょう。豊富な選択肢の中からどのタイプが最適かをしっかり検証できるからです。実績豊富であれば、スピード面でも有利です。看板110番では、横浜市での看板製作に関するご相談を受け付けております。お急ぎの製作にもできるだけ迅速に対応を行っております。電話相談は24時間365日対応可能ですから、お気軽にお問い合わせください。

横浜市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年05月28日
    エリア
    神奈川県横浜市鶴見区
    参考金額
    59,380円

    ブリキ製の看板作成を希望されるお客様からお問い合わせがありました。現在のものは縦150センチメートル×横44センチメートルとのことで、看板のサイズは相談して決めていきたいとのこと。デザインはないが、納期についてはなるべく早くお願いしたいというご要望をいただきました。

  • 受付日
    2016年05月20日
    エリア
    神奈川県横浜市港北区
    参考金額
    35,833円

    太陽光発電関係の会社のお客様から看板のことに関するお問い合わせのお電話がありました。看板の作成を希望されており、看板の種類は4つの角に穴を開けてビスを打ちつけるタイプの物を希望されておりました。看板の寸法は縦が1メートル、横が1.5メートル。デザインについては電子化されたデザインがあるとおっしゃっており、納期にはなるべく早くとのご希望でした。

  • 受付日
    2016年05月18日
    エリア
    神奈川県横浜市中区
    参考金額
    27,778円

    近々オープン予定のトリミングサロンの方から、看板作成のご依頼をいただきました。店舗の壁面に設置する看板で、サイズは縦が40センチメートル横が293センチメートル、地面からの高さが2メートルということでした。電子化されたデザインはあるということでした。お客様の指定日時までに、折り返しの連絡をご希望されておりました。

  • 受付日
    2016年05月12日
    エリア
    神奈川県横浜市中区
    参考金額
    29,420円

    現在使っている看板を取り外して、新しい看板を設置したいという方から、お問い合わせをいただきました。税理士事務所の方からで、現在はアクリル製と思われる板タイプの看板を2枚使用しているとのこと。屋外の壁に設置してあるものと、ビル内に吊り下げてあるものを新しくしたいというご要望でした。

  • 受付日
    2016年02月18日
    エリア
    神奈川県横浜市神奈川区
    参考金額
    15,000円

    電飾看板の作成を希望されるお客様より、お問い合わせをいただきました。対象となる看板のサイズは縦150センチメートル×横140センチメートルで、設置場所は地面から30センチメートルの高さとのことでした。イラストでのデザインは有りで、納期は相談の上決めていきたいとのご要望をいただきました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼