鳥取県対応の弊社加盟店のご紹介

有限会社何んでもおさか
有限会社何んでもおさかは、あらゆる生活の「困った」に対応してくれる会社です。鳥取県エリアで広く活躍しています。有限会社何んでもおさかは、住宅関連の工事はもちろんのこと、店舗関連の工事も多く手掛けています。例えば、看板の製作もその一つです。看板と言えば、お店のイメージを集約したものと言っても過言ではない、いわばお店の顔。どんな看板なのかによって、初めて店を見つけた人の印象に大きく影響しますので、役割は非常に重要です。店頭だけではなく、チラシ広告やインターネットホームページなどにも、そのまま看板のデザインが活かされることがありますので、広く長く利用出来る看板デザインを考えることが大切です。自分では看板のデザインが思い浮かばない、もっといい看板は出来ないか、そんなお悩みがある方は、有限会社何んでもおさかが力になってくれることでしょう。

鳥取県の景観条例は?看板の年間売上高について

鳥取県の場合、2014年の時点で年間の屋外広告売上高が7500万円にも及ぶことがわかっています。つまり、それだけ多くの企業や店舗、事業所が営業や宣伝目的で屋外広告を活用しているということなのです。ただ、鳥取県の場合誰でも簡単に看板などの屋外広告を設置できるというわけではありません。鳥取市景観形成条例によって重要文化財や環境保護区域、さらには住宅地などでは設置自体が禁止されていますし、それぞれの地域の景観を損なわない程度の高さ、大きさに看板の仕様が制限されることもあります。設置が許可されている地域であっても、看板を取り付けるには事前に特別な許可が必要になってくることもあるので、宣伝や営業のためにこうした屋外広告を取り入れるという場合には注意が必要です。こうした屋外広告は利用者がそう簡単に製作できるというものではありません。先にも述べたように許可を得るためにはいくつかの条件をクリアする必要がありますし、そのデザインや電飾装置の有無によっては素人では作業自体が難しいケースもでてくるのです。そこで今回おすすめしていきたいのがこうした看板製作作業を行なっている当サイトの活用です。当サイトであれば、作業を行うのが知識を持ったスタッフなので、よりスピーディーにそして確実に目的の看板を作りあげていくことができます。変に利用者が手を出すよりも屋外広告の許可も得やすくなっていくのです。鳥取県でも利用可能な当サイトの場合、24時間365日体制で依頼の受付を行っています。急な対応であったとしてもよりスピーディーな製作、対応が可能になってくるので皆さんにとってはメリットがより多くなるのです。鳥取県でこうした看板屋を活用していきたいという場合には是非、参考にしてみるといいでしょう。当サイト場合、見積もりサービス自体は無料で利用することも可能なので、気になる場合はまず、具体的にどの程度の費用が必要になるのか確認していくことからはじめていくことをおすすめします。

看板110番の鳥取県地域における対応エリアについて

  • 鳥取市
  • 米子市
  • 倉吉市
  • 境港市

鳥取県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年08月21日
    エリア
    鳥取県米子市
    参考金額
    150,000円

    接骨院様より、看板作成に関するお問い合わせが寄せられました。縦40センチメートル、横250センチメートルの看板作成を検討されているお客様で、高さ2.5メートルの場所に設置してほしいとのことでした。納期に関しては希望される期間内でお願いしたいとのことでした。

  • 受付日
    2015年08月20日
    エリア
    鳥取県米子市
    参考金額
    175,800円

    大きさB4からA3くらいの看板の設置を検討しているというご相談がありました。設置場所は地面から5メートルになる高さとのこと。デザインについては準備するとのことで、早めの対応をお求めでした。日程につきましては、平日を希望されました。

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼