徳島県の景観条例は?看板の年間売上高について

徳島県の場合、景観の維持を目的とした条例が定められています。その中でも住民が特に気を付けておきたいのが看板の設置に関する項目です。というのも、看板などの屋外広告はその内容にかかわらず、その地域の景観を大きく損ねてしまうリスクが付いてきます。もちろん、中にはそうでないものもあるのでしょうが、看板の高さやデザイン、大きさなど、様々な制限を設けることでそのリスクを最小限に減らしていく必要が在るのです。こうした点をクリアして、さらには事前に設置の許可を得たものだけが正式な屋外広告として活用することができます。屋外広告はその立地場所によっては大きな宣伝効果をもたらすため、認知度を上げたい企業や団体にとってはメリットがより大きくなるのです。徳島県の場合、屋外広告の年間売上高が2014年時点で8300万円にも及びます。それだけ多くの企業、団体、もしくは個人が屋外広告の効果に期待しているということなのです。ただ、こうした看板は素人がそう簡単に制作できるというものではありません。先にも挙げたように製作作業には様々な条件が付いてきますし、その宣伝効果をアップさせるためにもデザインや形には気を配っていく必要があります。そこでおすすめしていきたいのがこうした製作作業を専門としている看板屋の活用です。看板屋であればプロのスタッフがすべての製作作業を行うため、よりスムーズに作業を完了させることができます。より短期間で宣伝活動の準備が出来るのですから、利用者の負担も最小限に抑えられるということです。看板110番の場合、徳島県はもちろんのこと、全国各地への出張作業に対応しています。徳島県で新たに宣伝活動に力を入れていきたい、さらには看板屋によりリーズナブルな金額で看板の製作を依頼していきたい、そんな人は是非、参考にしていただきたいサービスです。看板110番の見積もりサービス自体は無料で利用することができます。具体的にどの程度の金額が必要になるのか、どのようなサービスを利用することができるのか、気になる方はお気軽に見積りのご相談からご利用いただくことをオススメします。

看板110番の徳島県地域における対応エリアについて

  • 徳島市
  • 鳴門市
  • 小松島市
  • 阿南市
  • 吉野川市
  • 阿波市
  • 美馬市
  • 三好市

徳島県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年11月09日
    エリア
    徳島県阿南市
    参考金額
    50,000円

    企業のスタッフ様からご依頼をいただきました。既に設置予定の看板は用意しているとのことで、看板を設置するための柱を2~3本用意・設置、そして看板を設置した際の料金を教えてほしいと希望されました。また、相見積りも依頼しているとのことでした。お見積り日時は特に希望はないご様子でした。

  • 受付日
    2015年06月28日
    エリア
    徳島県阿波市
    参考金額
    60,000円

    看板作成の見積りを教えてほしいと希望されるお客様からのお電話でした。希望される看板は別の場所にある既存看板と類似した物をお願いしたいとのことでした。サイズは3メートル×3メートル、設置箇所の高さは戸建住宅に壁掛けができる看板で、高所作業車が必要になるとのこと。見積り希望日と納期は早めを希望されていました。

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼