埼玉県対応の弊社加盟店のご紹介

アド・スペース
埼玉県にお住まいで、かつ看板についてお悩みの場合は、アド・スペースという会社が皆さんの手助けをしてくれます。看板という物は、お店の顔であり、集客に直結する大切な存在です。看板製作をするにあたって重要なポイントはいくつかありますが、まずはお客様に発見、そして認知をしてもらうためには店名を大きく書くことが大切です。遠くから見ても、お客様を引き寄せられる様な看板作りを心掛けると良いでしょう。また、こうして店名を知ってもらう事によって後々の口コミや、SNSサイトなどの紹介にも繋がります。口コミは、集客へ最も大きく繋がるものです。店名が分からない事には宣伝のしようがありませんよね。看板を作りたいがイマイチ作り方が分からないという方のために、アド・スペースはお客様のお店の条件に合ったアドバイスを親身になってしてくれる事でしょう。
オフィスヴァン
オフィスヴァンは、主に埼玉県で看板製作、看板再送、修理を行っている会社です。打ち合わせから非常に丁寧に対応して下さるとの事で、地域の利用者様から厚い信頼を獲得しています。看板や店内の装飾品は、作られた当初はお客様の目に留まりやすいです。何故かと言うと綺麗に整えられており、オーラが出るからです。しかし、時間が経つにつれホコリがついたり、色がくすんだりしますよね。その状態では、目立つ輝きが無くお客様はスルーしてしまうので非常にもったいない事となってしまうのです。看板、装飾品の良い状態を保つためには、定期的に掃除を行い汚れが溜まらないようにしておく事、歪みやズレがあれば気づいたときにすぐ治す事、こういった事がとても重要となります。オフィスヴァンは、持ち前の丁寧な対応で、看板製作に協力してくれます。
有限会社ゆうひや商店
有限会社ゆうひや商店は、埼玉県で日常的なトラブルから様々な依頼に対応されてきましたが、中でも力を注いでいる分野が「看板製作」です。看板と言うのは、店舗名をただ書くのではなく、そのお店の立地や客層も考慮した上で、そのお店にあったデザインを考えなければいけません。40代のお客様の割合が多いといった場合には、その地域に40代の方が多い、又は料理の味付けが40台の方に好まれる、など何か理由があるはずです。この場合に若者が好きそうなPOPな看板を柵瀬したとしても、お客様が増える見込みはありませんよね、こういった様に、そのお店に合った看板が必ず存在するのです。看板は、集客のためのツールになるので様々な面でしっかりと掘り下げて看板作成に取り掛かりましょう。有限会社ゆうひや商店が、誠意を持って看板製作のアドバイスをしてくれます。

埼玉県の景観条例は?看板の年間売上高について

東京都から北側へ移動する場合、埼玉県を経由することが多いです。埼玉県は道路整備がしっかり行われている県でもあるため、大きな道路が多いことが特徴です。そのため、道路端などに看板を設置することは多くの点でメリットがあると言えるでしょう。特に屋外看板は重要です。電飾などを利用して、夜間でも目立つようにすることで、店舗への来客数の増加を見込むことが出来ます。埼玉県の屋外広告の年間売上高は2014年時点で15億2100万円となっています。これは非常に大きい額であると言えるでしょう。しかし、この看板の設置には許可が必要です。埼玉県には埼玉県景観条例というものが施行されています。これは建物や道路、農地など数多くの場所の景観の維持や調和を取るための条例です。これを無視する事は出来ず、しっかりと届出を行い、許可を取る必要があります。そのため、どこでも好きな場所に設置することは実質出来ないと言えるでしょう。また、景観を損なわないためには、看板の材料にも注意が必要となります。屋外ならばアルミ複合板を利用することがおすすめです。アルミ複合板は耐久性があり、軽くて錆びにくいことが特徴です。雨や風にさらされる屋外では、この特徴は大きな魅力と言えるでしょう。しかし、光を通さないため、電飾の利用が出来ないことが欠点です。場所を選ぶことが重要となります。電飾の利用を前提とするならば、アクリル板を利用すると良いでしょう。こちらは高級感があるのが最大の特徴です。光沢があるため、光を当てると非常に綺麗に見えます。夜間の利用を主に考えている人は、こちらを選ぶことがおすすめです。看板の製作では、技術の高い看板屋に依頼することが重要です。看板のデザインにこだわりたい方は、自作のデータを利用する場合があります。一方でデザインに自信が無いという場合にはデザインから作成を看板屋に依頼することができるため、気軽に相談してみましょう。

看板110番の埼玉県地域における対応エリアについて

  • さいたま市西区
  • さいたま市北区
  • さいたま市大宮区
  • さいたま市見沼区
  • さいたま市中央区
  • さいたま市桜区
  • さいたま市浦和区
  • さいたま市南区
  • さいたま市緑区
  • さいたま市岩槻区
  • 川越市
  • 熊谷市
  • 川口市
  • 行田市
  • 秩父市
  • 所沢市
  • 飯能市
  • 加須市
  • 本庄市
  • 東松山市
  • 春日部市
  • 狭山市
  • 羽生市
  • 鴻巣市
  • 深谷市
  • 上尾市
  • 草加市
  • 越谷市
  • 蕨市
  • 戸田市
  • 入間市
  • 朝霞市
  • 志木市
  • 和光市
  • 新座市
  • 桶川市
  • 久喜市
  • 北本市
  • 八潮市
  • 富士見市
  • 三郷市
  • 蓮田市
  • 坂戸市
  • 幸手市
  • 鶴ヶ島市
  • 日高市
  • 吉川市
  • ふじみ野市
  • 白岡市

埼玉県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年04月11日
    エリア
    埼玉県児玉郡上里町
    参考金額
    113,160円

    対象の看板はドッグサロンで使われるとのことで、縦横1.5メートルのものと縦1メートル、横3メートルのものを希望され、写真やイラストでのデザインをご用意くださるとのことでした。また、納期に関しましては、期日のご指定がございました。

  • 受付日
    2016年03月22日
    エリア
    埼玉県所沢市
    参考金額
    30,000円

    飲食店の方からポール看板の作成に関して、ご相談がありました。前の看板を使用して新たな看板の作成をご希望されておりました。中の電球も交換したいというご要望でした。ポール看板のサイズは、縦が150センチメートル横が60センチメートルで、地面からの高さが4メートルということでした。デザイン案もあるということで、納期は早めの対応をご希望されておりました。

  • 受付日
    2016年03月07日
    エリア
    埼玉県鴻巣市
    参考金額
    83,334円

    お客様から、新しく駐車場の案内看板を作りたいが、具体的にどのような物を作れば良いのか分からないので相談したいとお電話が寄せられました。また、看板については目線の高さに設置したいということでしたが、具体的なデザインやサイズ、看板の種類などについても決まっておらず、アドバイスが欲しいとご希望されていました。

  • 受付日
    2016年02月19日
    エリア
    埼玉県草加市
    参考金額
    85,000円

    店舗をリニューアルするということで、看板も新しくしたいというお電話がありました。これまで設置していた看板は窓部分に店舗名が書いてある物と、外に設置してある物とのこと。新しい看板のデザインはあると教えてくださいました。また、大きさは縦185センチメートル、横215センチメートルとのことでした。

  • 受付日
    2016年01月27日
    エリア
    埼玉県川口市
    参考金額
    56,741円

    つきだしの看板をご希望のお客様からのお電話でした。対象となる看板の設置場所ですが、高さは地面から2メートルをご希望とのことでした。お客様によりますと、居酒屋で使用する看板で、サイズは未定と教えてくださいました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼