最新情報・レポート

ここでは、看板110番の最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

遠くからでもわかる看板とは

電波塔や高層ビルは背が高いためにそれ自体が目印になることができますが、一般的な高さの建物は遠くからではなかなかその存在を人々に知らせることができません。道路沿いに自立看板を設置すれば遠方から来る人にお店を知らせることができますが、お店との距離がある場合は目印になることはできません。しかし遠くからでもわかり、目印になれるような看板も存在していることを知っていますか?その1つには、ポール看板があります。ポール看板は自立看板よりも背が高いので、道路沿いに立てた際はより遠くからお店の情報を知らせることができますし、お店の横に立てると目印にすることができます。また目印となれる看板には屋上広告塔というものもあり、屋上スペースをお店の宣伝のために活用することが可能になります。屋上広告塔は店舗名を大きく描くデザインが人気のようで、遠くからでも一目で情報を得られるようになっています。このような看板をお店に設置してみたいと考えたときは、看板製作を業者に依頼されてみてはいかがでしょうか。業者ならば皆さんのお店に合わせてデザインや種類を考えてくれるので、より集客効果を期待できるのです。看板といってもさまざまなものがありますが、それを目印にするのも良いでしょう。

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼