最新情報・レポート

ここでは、看板110番の最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

車のドライバーに見やすい看板

日本も首都圏の中心部を除けば、車がないと生活に不便な事が多く、特に地方に行くに従ってその傾向は高くなるようです。
そこで、店舗の看板も車のドライバーなどに見やすい形式の物にすることもよく行われています。
車のドライバーは、周りの車や歩行者などの動きを見ながら、自分の車の運転を行っていますので、あまりに小さな看板だと見逃してしまうかもしれないので、視認性の良い看板が求められる事が多いようです。
車の運転者から見た理想的な看板は、100m程度先から見ることが出来るものが良いようです。
このあたりが看板のサイズや費用的にもバランスが取れているようで、コンビニの看板やレストランチェーンの看板は、たしかに100m離れていても中々見逃さないものです。
しかし、看板にも色々制約があり、屋外広告物は市町村などで定められている政令などもありますし、看板を建物に設置するときは、その建物のオーナー様との交渉が必要になります。
ただ、あまり費用を掛けられない、もしくは大きな看板を建物に取り付けられない場合でも、視認性を良くする方法もあるので、もし看板のデザインや形式でお悩みなら、看板製作のプロにご相談されるのが良いでしょう。

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼