工事現場の看板についてなら我々にご相談ください

 皆さま、工事現場の看板というとどんなものを思い浮かべますか?「危険」とか「注意」とか道路によく立っていますよね。看板は、事故が起きないように注意を促すようにすることはもちろんなので、目立つことが重要です。しかしながら、工事現場の看板作りでは、気をつけなければならないこともあるんです。一つは道路標識とかぶらないこと。道路標識は法律に基づいて作られており、安全・安心な交通を実現するために必要不可欠なものです。いくら、工事現場の看板も大事なものだからといって、この道路標識を無視するようなものになってはいけません。
 次に大事なものとして、看板のサイズだと考えています。大きければ良いというものではありません。いきなり道路に電話ボックスほどの看板が立っていたら邪魔ですよね。看板の向こう側も見えなくなってしまって、道路状況が分からなくなってしまいます。もちろん小さすぎるのは目立たないからダメですね。サイズもちゃんと考えて作らないといけない、工事現場の看板は意外と制作するのが大変で、その分コストもかかってくるのです。そこで、我々のサービスをご利用ください。法律に基づいて作られた道路標識を尊重し、的確なサイズで制作いたします。一度ご連絡ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼